日本最古の映画館!高田世界館へ行ってきました(新潟県上越市)

高田世界館感想

ずーっと行ってみたかった映画館です。映画を見て、館内見学ツアーにも参加してきました!


きっかけ

高田世界館を知ったきっかけは、2015年に放送されたNHK『U-29』の映画館支配人の回でした。

上野 迪音(映画館支配人) - 人生デザインU-29 - NHK

毎週観てる番組なのですが、『映画支配人』というなかなか特殊な職業に予告の時点で興味津々。で、観てみるとその映画館自体が普通の映画館と全然違う!

高田世界館

日本最古と言われるだけあって、レトロでオシャレでとにかく素敵な空間でした。この場所に行ってみたいという思いと、映画館の運営に苦労する若者の姿を見て応援したい気持ちになり、絶対行く!と決めました。


アクセス

東京から北陸新幹線で『上越妙高駅』下車→駅構内を歩いて、えちごトキめき鉄道に乗り換えて2駅で『高田駅』到着→駅から徒歩10分ぐらいでした。

「上越市遠いよ~」ってなかなか行けずにいましたが、北陸新幹線が開通して行きやすくなりましたね!

ちなみに、高田駅周辺は城下町なので映画館に行って、その後観光するのも楽しいと思います。私は建物見るのが好きなので、その辺を楽しみました。

城下町高田さんぽ


高田世界館、到着

高田世界館

わわわ!高田世界館だ!TVで見たまんまだ!と大はしゃぎ。1911年からあるって、想像出来ない。えーっと、何時代だっけ・・・明治か~。すごいなぁ。

高田世界館

調べてきたとは言え、こういう案内があると安心しますね。本日、上映してる!

高田世界館

入り口までの道を歩きます。

(´-`).。oO ここ、冬だったらどんな景色なんだろう?新潟って雪すごいんですよね。右側に何メートルも積もるのかな~今度は冬来よう~。(気が早い)

高田世界館

さあ、映画館入り口です。ドキドキです!この扉とかもいいなぁ。この写真では柱で隠れちゃってるけど、立てかけてる看板も味わい深いですね。

入ったらすぐチケット売り場なので、見たい映画と館内見学ツアーのチケットを購入。時間までロビーをうろうろしました。


negicco!!

ロビーに新潟のアイドル『Negicco』のサイン入りポスターが飾ってありました。(・∀・)!この映画館でPVを撮影したんですよ。

高田世界館に行った後PV見ると、「同じ所!」と当たり前のことに興奮してしまいました。高田世界館のPVでもありますね。(笑)そして館内ツアーではnegiccoも立ったステージに立つことが出来ました。

高田世界館

映画館でこれだけ幅のあるステージがある所って珍しいですよね。


館内見学ツアー

映画館の外と中、普通だったら入れない所にも入れて楽しかったです。ただ映画館に来ただけじゃ気付かなかったポイントがたくさんあり、この映画館に興味ある人なら十二分に参加する価値はあると思います!

常にやってるものでは無いので、高田世界館のHPを確認してみて下さい。(^^)

高田世界館


映画を見た感想

最近の映画館は、映画上映中に通路に小さな明かりがつきますよね。親切だけど映画見てる時すごーく気になるので、それが無かったのが嬉しかったです。映画に集中出来る!

場内の明かりが消えて真っ暗になった時、「あ・・・この感じ、すごく懐かしい!」と小学生の時行った地元の映画館を思い出しました。その映画館はもう潰れてしまいました。(´Д⊂グスン

高田世界館

座席はレトロで可愛い見た目が魅力的ですが、座り心地が物足りない。これは最近の映画館に甘やかされたせいですね。(苦笑)座り心地良い椅子多いからー!

ちなみにこの椅子1つ1つに名前のプレートが付いています。資金集めで、スポンサーの名前を付けてくれるというプロジェクトがあったそうです。俳優さんの名前プレートが付いた物もありました。こういう活動に参加されたと知ると、一気に高感度上がっちゃいますね。(^^)>

高田世界館

2階席もあるので、映画を見下ろしてみたい人にはオススメです。


終わりに

映画好き、レトロ好きな人にはたまらない場所だと思います。あ、negicco好きにも!(この記事書きながら、ずーっと『愛、かましたいの』聴いてました)

帰りに歩いてすぐの宝来軒総本店でラーメン食べて新潟を去りました。また来たいです!ラーメン、美味しい!

スポンサーリンク
スポンサーリンク