【感想】幻水音楽をオーケストラで!『旅人達の追想組曲』ゲーム音楽コンサート(東京芸術劇場)

旅人達の追想組曲

ゲームの音楽のフルオーケストラコンサートへ行ってきました。私の目当ては『幻想水滸伝シリーズ』!まさか2017年にオーケストラの生演奏で聴けると思いませんでした。


きっかけ

Twitterの広告を見て行きました。今までTwitterの広告は全スルーだったのですが、初めて反応して(幻想水滸伝って書いてあったから)、Twitter広告素晴らしい!って思いました。Twitter見てなかったら行けなかったよ~。


演奏するゲームタイトル

私が行ったのは8/26(土)の夜の部。公演ごと、演奏するゲームタイトルは異なります。

  • ゼルダの伝説 神々のトライフォース
  • MOTHER2
  • UNDERTALE
  • クロノ・クロス
  • テイルズ オブ デスティニー2
  • FINAL FANTASY X
  • 悪魔城ドラキュラ
  • 幻想水滸伝
  • 幻想水滸伝2

この中で遊んだ事があるのは、幻想水滸伝1・2とFFXだけです。半分以上知りません。(MOTHERは1ならやった事ある)

行く前に何人か友人にこのコンサートの話をしたら、2人に「「クロノクロスの音楽は良い!」」と言われたので、クロノクロスだけはサントラ聴いて予習して行きました。1人だったらその人の好みとスルーしましたが、2人が言うなら本当に良んだなと思ったので。(笑)


会場

東京芸術劇場コンサート会場感想

池袋の東京芸術劇場です。一度行ったことがあって、「西口のすぐそばだよね」と油断してたら道に迷って駅から15分ぐらいかかって着きました。早めに行って良かった。(^^;)


会場、到着

開演20分前に到着。トイレに行って(空いてた。ゲーム音楽で男性客が多かったから?)時間があったので物販でグッズ購入。

  • パンフレット
  • 幻想水滸伝2のテイクアウトライブのカード

この2点を購入。パンフレットは1000円だったし、コンサートの思い出にと購入しましたが買って良かった!(理由は後述します)

テイクアウトライブのカードは始めて知りました。今回のライブの映像を、後日ダウンロード出来るカードだそうです。

テイクアウトライブ|公式HP

コンサートを聴く前だったのと、1枚1000円(3枚セットだと2500円)と値が張るので、悩んで『幻想水滸伝2』のカードだけ購入しました。2が一番好きなので。(^^)


開演

ゲーム音楽と侮るなかれ

もっと軽い感じのオーケストラかと思ったら、想像してたよりしっかりしてて圧倒されました。

ゼルダ

タイトル~いろいろ冒険してるBGM~ボス戦~エンディングと流れを感じられるセットリストだったので、(やった事無いのに)エンディング曲を聴いてる時目に涙が浮かびました。正直、今回の公演で一番好き。(笑)まだ一つ目なのに!

ゲームタイトルが1本終わるタイミングで観客から拍手。

MOTHER2

ゼルダが王道冒険アドベンチャーって感じの音楽だったのに対し、MOTHER2はとにかく可愛い!その差がたまらなかった。この曲順すごく良かったです。

『Home Sweet Home』という曲がMOTHERで使用された曲のアレンジで「MOTHERだ!」と気持ちが高ぶりました。もっと聴きたかったー!やっぱり知ってる曲がオーケストラで聴けた時の興奮は半端ないですね。

『オネットのテーマ』オケで聴いてお気に入りの曲。オーケストラで聴いた後、原曲聴くとその違いや再現度が面白いです。もともとゲームプレイ済みで知ってる人はリアルタイムでそれが楽しめたんだろうな~。

UNDERTALE

まったく知らないゲームです。こういう時、パンフレットが役に立ちます。ゲームの簡単な説明や演奏される曲についての解説が書かれててすごく便利。この前の2タイトルも遊んだこと無いので、パンフレットをチラチラみながら聴いてました。パンフレットオススメです!(ちょこちょこ面白いこと書いてあるし)

だけど、UNDERTALEはパンフレットを読むと非常にネタバレに気をつけて書かれていて、ここまで書かれるとゲームやりたくなるじゃん!とパンフレットを見ずに聴いてました。(笑)

クロノ・クロス

予習しておいて良かった~!!!!

ここまで知らないゲームでしたが、やっぱり知ってる音楽が流れると嬉しいしオーケストラとの比較が出来る。

話には聞いてましたが、クロノクロスの音楽良いですね。バトルに勝利した時の音楽がオーケストラで聴けたのが面白かったです。すごく嬉しい気分になる。(笑)

★たしかこの間に休憩時間が10分ぐらいありました。

テイルズ オブ デスティニー2

な、なんで戦闘音楽ばっかりなの!?戦闘音楽が有名な作品なんでしょうか。(;^ω^)

FINAL FANTASY X

やっと遊んだことがあるゲームが来ました!全曲知ってるし、思い入れも有る。やっぱり楽しい!

『Otherworld』がめちゃくちゃカッコいい!低音のロックな曲をオーケストラで聴くって、すごく新鮮だったし迫力がありました。今回のコンサートで一番かっこよかった曲!

『異界送り』ではオーケストラの皆さんの生歌がありました。予想外でびっくり。美しかったです。

悪魔城ドラキュラ

ゲーム音楽っぽくない印象。何も知らずに聴いたら、ゲーム音楽って気づかないかも?

悲しいことに少し疲れてきました。(ヽ´ω`)(この時点で2時間ぐらい)

幻想水滸伝

パンフレットを見た時は、ラストだー!トリだー!と大喜びしたのに、いろんなゲーム音楽を聴いてたくさん冒険した気分に浸り、疲れてるという悲しい状態に・・・。

でもやっぱり知ってる音楽が流れるとテンション上がりますね!戦争イベントの曲は何で選んだんだろう?と謎でしたが、懐かしかったですしオーケストラで聴くと迫力がありました。

そしてあっという間にエンディング・・・早いよ、早すぎるよ。(涙)

幻想水滸伝2

1が終わって拍手しようとしたら、1のエンディングから続けて2のオープニングが始まりました。このつなぎ、なんだか素敵!1と2は繋がってるというのも感じられました。

幻水2の名曲、『回想』が聴けて満足。だけどもっと聴きたい。何度も聴きたい!テイクアウトライブのカード買っといて良かったです。いい曲なんだけど短いからあっという間なんですよね。

『Gothic Neclord』かっこいいー!バトル音楽も良いな!これも何でネクロード戦のBGMが選ばれたんだろう?って不思議に思ってたんですが、いやーかっこいい。これは選ばれますね。

だがしかし、『Gothic Neclord』→エンディングって曲順にすごく違和感。ネクロード戦の後、もっといろいろあるのに!全然エンディング気分になれない。゚(゚´Д`゚)゚。

幻想水滸伝もゼルダぐらいにストーリーの流れを感じられる曲数をやって欲しいなと、切実に思いました。

まさかのアンコール

アンコールがあると思わなかったので、びっくり&嬉しかったです。が、始まった曲の様子がどうにもおかしい。

と、東京音頭!?(;^ω^)

東京音頭のリズムとクロノクロスが混ざった不思議で面白い曲でした。東京音頭を聴くと一緒に踊りだしたくなりますね~!大人しく聴いてましたが、「ヨイヨイ!」って掛け声とかして良かったのかな?(笑)

JAGMOアンコール曲貼り紙

公演ごと、アンコール曲が違ったのかな?


アンケート

入場時に貰ったアンケートに感想を書きました。幻想水滸伝を演奏してくれて嬉しかった事、もっと幻想水滸伝を聴きたかった事。あと、演奏して欲しい曲を書く欄があったのですが曲名がわからなくて全然書けませんでした。もし、JAGMOのコンサートに行く場合は事前に聴きたい曲を調べてから行くと良いかも。


終わりに

ゲーム音楽にはいい音楽がたくさんありますので、またオーケストラで聴いてみたいです。あとどの曲か忘れましたが、フィールド曲→戦闘曲の流れをオケで聴くとめっちゃテンション上がりますね。こういうのもっと聴きたいです。

あと、このコンサートがきっかけで『幻想水滸伝』を久々にネット検索したら、Ⅰ・Ⅱのシナリオを担当していた村山吉隆さんが関わったゲームが今年発売されてました。アライアンス・アライブという3DSのゲームなんですが、こちらもシナリオを担当されてます。村山さんのシナリオすっごく気になるので、今やってるゲームをクリアしたら遊んでみます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク