【感想】夜の富山県美術館+オノマトペの屋上

夜富山県美術館オノマトペの屋上

2017/8/26に開館予定の富山県美術館へ行ってきました。夜は昼と違った姿で楽しめますよ~。


外観

夜富山県美術館オノマトペの屋上

ガラス張りなので、中の光が明るくキレイです。夜はもう閉館してますが、この写真左側にある屋外階段から屋上へ登ることが出来ます。

夜富山県美術館オノマトペの屋上

↑ゆるやかな階段

夜富山県美術館

階段を登ると、広いスペースがありました。

夜富山県美術館シロクマ

ここには富山県美術館のシンボル的存在のシロクマが展示してありました。昼間は写真撮影する人が次々来てましたが、夜は空いてたので思う存分鑑賞出来ました。

夜富山県美術館シロクマ中

他にもビニールシートに包まれた作品がありました。開館したら見られるのかな?

夜富山県美術館シロクマ小

包まれてフェンスに囲まれてる姿も、これはこれで可愛くて和む。(*´ω`*)

夜富山県美術館オノマトペの屋上

さて、広場を抜けてまた階段を登って屋上を目指します。

夜富山県美術館オノマトペの屋上

トータルで考えると、屋上まで結構歩きますね。(;^ω^)フゥ

夜富山県美術館オノマトペの屋上

この次が最後の階段です!

夜富山県美術館オノマトペの屋上

登ったぞー!オノマトペの屋上に到着です。


オノマトペの屋上

夜富山県美術館オノマトペの屋上

遊具の配置図です。残念ながら、夜は遊べないものがあります。まあ、暗くて危ないですからね。

夜富山県美術館オノマトペの屋上

ほどほどの明かりがある程度で、全体的に暗いです。なのでデートにぴったり!実際、カップルだらけでした!とっても居づらい。(苦笑)

夜富山県美術館オノマトペの屋上

でも昼間は子供たちがたくさん遊んでいたので、こうやって人が少なくのんびり見られる夜は有り難いです。

夜富山県美術館オノマトペの屋上

きのこ、可愛いな~。

夜富山県美術館オノマトペの屋上

屋上にある時計はひと目で閉館時間がわかるようになってて便利でした。

夜富山県美術館オノマトペの屋上

さらに屋上からは富山の夜景が見えるので、まさに口説ける美術館ですね。


終わりに

夜富山県美術館

自分の影を壁に映せる場所がありました。シルエットがくまもんみたいだなー!(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク