アース・ウィンド・アンド・ファイアーJAPAN TOUR 2017『静岡公演5/26』感想

アース・ウィンド・アンド・ファイアー来日公演2017感想静岡Earth,Wind&Fire

アース・ウィンド・アンド・ファイアーが静岡に来る!?来日公演が東京・大阪・札幌・静岡・広島だったので、「これが新しい日本五大都市!」なんて冗談を言いつつ行ってきました!


なんで静岡?

静岡県と言えばライブのノリが悪いとか、神奈川・愛知に挟まれてるせいで「どっちかに行けよ」とライブ地として飛ばされる悲しい土地なのにアース・ウィンド・アンド・ファイアーが来るなんて!とにかくびっくり。ライブのことを知ったのは公演1週間前。でもS席のチケットがまだ残ってたので行くことにしました。高かったけど・・・。今まで行ったライブ最高額です。(13000円)

プレミアムフライデー!

公演は5/26の金曜日。そう!プレミアムフライデーです。私の職場はやってないので、早退して一人プレミアムフライデーにしました。早退してライブ行くなんて、とっても気分が良い!(・∀・)プレミアムフライデー最高!(早退だけど)

会場到着

静岡市民文化会館大ホール感想

(↑終演後の写真です)

会場は静岡市民文化会館大ホール。駅から徒歩25分。まさか雨が降ると思わなかったので、少し濡れながらたどり着きました。20分前で会場の入りはまだ半分ぐらいだったかな。入口付近ではCDやグッズが売られていました。可愛いなと思ったTシャツは売り切れで残念。トイレは混んでました。することが無いので、早々に席へ移動。

チケットを公演5日前に買ったのになかなかの良席でした。キャンセルがあったのか、一人参加だからちょうど席が空いてたのかな?

私はアース・ウィンド・アンド・ファイアーは好きだけど、CD3枚持ってて、それを時々聴いてるレベル。曲名もちゃんと覚えてない。歌詞の意味を知ってるのはSeptember一曲だけ。そんな1ファンのライブ感想です。(^^;)


公演スタート!

早速のり遅れる

スクリーンに文字が映し出され、アース・ウィンド・アンド・ファイアーが観客を盛り上げ、立ち上がる人が1人2人と増えていきました。「おお!いきなりテンション高い!」と早速のりおくれました。会場着く前に軽く飲んでおくんだったー!まだ仕事終わって、「ふーやっと着いた!」ぐらいのテンションですよ。だめだ!ライブ気分になれてない!せっかくのアース・ウィンド・アンド・ファイアーのライブなのに!ちょうどこの日仕事で悲しい事があってそれを引きずっていたのも失敗でした。このままだったらテンション低いままライブが終わってしまう!それだけは避けたい。

『Sing a Song』に救われる

Sing a Songを聴いたら悲しい気持ちがだんだん無くなっていきました。今回のライブで聴いて、特別に好きになりました。これでライブ楽しめそう!明るい映像も良かったです。

面白い映像演出

スクリーンにピラミッドが映され、その中へ入っていくような映像が流れました。ピラミッドの中では昔のアース・ウィンド・アンド・ファイアーのライブが!その映像に合わせて、今のアース・ウィンド・アンド・ファイアーが演奏するというのがとても面白かったです。

不思議な楽器

指で弾くと綺麗な音がする楽器で静かな演奏が始まりました。立ってたお客さんが徐々に座っていく・・・。気がついたら観客が座ってる!みたいなやりとりで場内で笑いがおきました。ちょっと面白かった。(笑)

英語がさっぱりわからない

メンバーが何を言ってるのかわかりません。(TOT)英語は苦手なので避けてきた人生を初めて後悔しました。クラップハンズ=手拍子しかわからなかったよ~。何言ってたんだろう?日本のファンと意思疎通取れてたかな?

MCは無く(メンバー紹介ぐらい)、ほぼ演奏しっぱなしの1時間40分ぐらいでした。

モーリス・ホワイトの映像

私はアース・ウィンド・アンド・ファイアーの全盛期を知りませんが、スクリーンにモーリス・ホワイトの歌ってる姿が映されて、その後歌を歌う以外の仕事してるモーリス・ホワイトの写真が何枚か映されるのを見たらちょっと泣けてきました。

バラードパート

『After the Love Has Gone』にうっとり。歌詞の意味はわからないけど。ちゃんと調べてくるんだった!いつもは何かしながら音楽を聴いてるんですが、ライブだと音楽と真正面から向き合うので歌詞の意味がわからないとボンヤリしてしまう!悲しい!

Septemberきた!

バラードパートから突然きたので変なノリで一人盛り上がってしまいました。(笑)「わ!わ!せ、せぷてむばー!?」みたいなおかしなテンション。一番好きな歌なのでとにかく嬉しかったです。2回聴きたかった。(笑)

そして、SeptemberからのLet's Groove!

会場ノリノリです!最後はメンバーが居なくなって、スクリーンに映像がうつされ、綺麗な1つのショーが終わったような感じでした。


終わりに

観客は全体的に年齢層高め。学生の頃聴いてた~なんて会話がチラホラ聴こえました。かと思えば制服姿の高校生もいたり。ヒット曲をたくさんやってくれたので、私みたいなライト層も楽しめました。歌もいいけど、演奏もいい。やっぱり生演奏はいいですね~。まさか、生アース・ウィンド・アンド・ファイアーが観れる、聴けると思わなかったので嬉しかったです。その後、数日間やたらテンション高かったです。(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク