【一人旅】兵庫~鳥取~京都4泊5日「姫路城~キャッスル!♪」【その1】

鳥取の夕日鳥取城松立派

GWに一人旅してきました。今まで3泊4日が一人旅最長だったので、4泊5日は初です。途中でへたらないか心配でしたが、「このままずっと旅してられるかも」ってぐらい楽しかったです。(^^)長過ぎるので何回かに分けて書きます。

 

1日目

今回の旅のメインは鳥取。鳥取はちょっと遠いので、前日に姫路に一泊することにしました。(飛行機苦手)ついでに姫路城が見れるなんて、ゴージャス!

新幹線

18:42 姫路駅着

夕飯

まねき食品株式会社|駅そばえきそば

姫路と言ったら『駅そば』!ということで、夕飯に食べました。約10年ぶりです。ずっと名前を『姫そば』(姫路駅で食べれるから)と間違えて覚えてました。この10年間「姫路駅で食べた姫そばが美味しかったんだよね~」という嘘をたくさんついてしまいました。(^^;)

駅の立ち食いそばと言えば、おじさんが多く食べてるイメージがあると思うんですが、10年前姫路駅に行った時いろんな年代の人が食べててびっくりしたのを覚えてます。あと、かき揚げ(天ぷら)が大きい!

10年ぶりに食べた姫そば、じゃなかった駅そばは昔に比べるとオートマチック化してしまった印象がありました。昔食べた時はもっと人が作ってる感じがあったんですよね。お店が外に丸見えの駅の立ち食いそばだったからかもしれません。

味はやっぱり癖になる美味しさで、また食べたいな~と思いながら完食。いろんなメニューがあって迷いましたが、やっぱりこのかき揚げ(天ぷら)が良い!天ぷらえきそば選んで良かったです!

姫路駅

昔、関西の友だちに「姫路はヤンキーが多いよ。怖いよ。」と教えられ、姫路に怖いイメージを持っていましたが駅を出たらオシャレな人が多くてびっくりしました。「神戸近いもんね。そうだよね。」とオシャレオーラに気圧されながら歩いて姫路城を目指します。

夜の姫路城

お城まつり提灯姫路

5/12・13・14にお城まつりがあるそうで、姫路駅から姫路城へ行く道沿いに赤・青・黄の提灯がついてました。とっても綺麗だし、3色あるのが珍しく可愛かったです。

夜の姫路城ライトアップ

お!姫路城が見えてきた!さすが世界遺産、夜でも見に来てる人が何人もいました。(20~30人ぐらい?)

夜の姫路城ライトアップ照明思ったより安全

おおー!

姫路城夜ライトアップ

おおおー!

夜の姫路城かっこいい

かっこ良いですね。(^^)イケメン城や~。ちなみに姫路城見てる間、頭の中を流れてたBGMはこれです。

ドゥ・ザ・キャッスル feat. 北のパイセン問屋
レキシ
2014/06/04 ¥250

夜の姫路城にものすごく合う!特にサビを聴きながら姫路城見てると、ちょっと泣けてくる不思議。(笑)

夜の姫路城月ドゥ・ザ・キャッスル

セーラームーン出てきそうな月もあり、良い感じでした。

ホテルへ移動

今回泊まったホテルはこちら。


姫路駅徒歩3分なのと手頃な価格が決め手。綺麗だし過不足無かったです。あと、

夜の山陽電鉄ホテルから見える

私の泊まった部屋から山陽電鉄のホームが見えました。指定したわけじゃないので、ラッキー!夜の山陽電鉄を眺めつつ、この日は就寝。

 

2日目

山陽電鉄ホテルから見える

朝からまた山陽電鉄を眺めながら支度。あと、奥にJR在来線と新幹線も見えてさらにテンションが上がりました。早めに支度を済ませ、今度は朝の姫路城を見に行きます。

姫路城

姫路城朝空いてる

夜と同じ城なのに可愛く見えます。(*´ω`*)時間がなかったので、遠目に見るだけで終わり。駅から徒歩20分なので結構時間がかかるんです。地元の人が普通に歩いてる姿を見て、「姫路城があるのが当たり前の生活ってすごいなぁ」としみじみ思いました。

お城まつり提灯

姫路街路樹ベンチ切断

そうそう、街路樹が切られててこんな張り紙が付けてありました。今度来る時にはベンチになった姿を見れるかな?

朝食

「そういえば姫路名物のモーニングが何かあったよね?」という記憶を元に、駅前の商業施設にある喫茶ヤナギで朝食を食べました。

その名物とは、アーモンドトースト!普通のトーストより甘くて、ちょっと癖になる味。これで旅が終わりだったら、お土産にアーモンドバターを買って帰りたかったです。正直、1回食べただけじゃよくわからない。アーモンドバター発祥の店「カフェ・ド・ムッシュ」にも今度行ってみたいです。

駅前の商業施設(フェスタ)を通って駅に行く途中、テーマソングが流れてて笑ってしまいました。何でこんなドラマチックな歌なんだろう?(笑)

 

終わりに

姫路城口北口姫路駅

本当に短い滞在でしたが、姫路グルメ2つ(どっちも癖になる味)に姫路城の夜と朝の顔を楽しめました。地方の百貨店巡りが好きなので、『ヤマトヤシキ』に行けなかったことが少し心残り。次はJR特急スーパーはくとで鳥取に行きます!長くなったので、続きはまた次回。

スポンサーリンク
スポンサーリンク