『JR私鉄全線乗りつぶし地図帳』で乗った路線を塗ってみる

JR私鉄全線乗りつぶし地図帳感想

一度塗りつぶしてみたかったんですよね!オマケに薄いスタンプ帳も付いてきました。

 

乗りつぶし地図帳

JTBが出した物を買いました。何でこれを選んだかというと、本屋にこれしかなかったから。(^^;)ネットで調べたら他にもいろいろありました。比較ができなかったので違いはわかりませんが、私が買ったJTB版はこんな感じです。↓

JR私鉄全線乗りつぶし地図帳感想

10箇条!!

ただの白地図だけだと思っていたので、楽しみ方の提案があったりライトユーザーにも優しい印象でした。

JR私鉄全線乗りつぶし地図帳感想

JR私鉄全線乗りつぶし地図帳感想

JR私鉄全線乗りつぶし地図帳感想

ただ塗るだけじゃなくて、いろんな塗り方の提案がありました。

塗りつぶし部分

JR私鉄全線乗りつぶし地図帳感想

地図だけじゃなくて、写真や所々解説があって「ここ行ってみたいなー」と思わせる作り。

JR私鉄全線乗りつぶし地図帳感想

都市部の細かい所は別ページに拡大されているので、塗りやすいです。

JR私鉄全線乗りつぶし地図帳感想

↑拡大ページ

路線リスト

JR私鉄全線乗りつぶし地図帳感想

ページ後半には路線リストがあるので、全部乗った!とか何キロ乗ったとかも記録出来て楽しそうです。

スタンプ帳

JTBの鉄道スタンプ帳感想

付録に薄いスタンプ帳が付いてました。

JR私鉄全線乗りつぶし地図帳感想スタンプ帳付録

本当に薄いので、ちゃんと集めたい人には完全版のスタンプ帳をオススメします。クラシカルなデザインで可愛いです。(^^)

 

早速塗ってみる!

その前に・・・

まず、塗り方のルールを決めます。私は

  1. 新幹線を緑で塗る
  2. 新幹線以外を赤で塗る
  3. 乗車したら一回だけ塗る
  4. 往復乗った・2回乗ったからと言って2回塗らない

とりあえずこれだけ。他はまた追々決めていきます。

JR私鉄全線乗りつぶし地図帳感想

それで塗ったのがコチラ。赤は目立ちますね。新幹線の緑はちょっとわかりにくいかも。あとは下車・乗車した駅の色を塗ったり、何年に乗ったかペンで記入しようかと考えています。1冊を統一感のあるものにしたいので、ルールはちゃんと決めたいです。

実際塗ってみると、「ここ・・・乗ったよね?」とかなりうろ覚えでなかなか塗れない。(^^;)あと、結構電車乗ってたつもりだったのに塗ってみると全然ですね。この本塗ってたら、また乗りたい路線がいくつか出てきました。

路線を塗っていると、「ここの駅の間こんなに長かったんだ」とか「すごくくねくねした路線だったんだ」と路線図から旅を振り返ることが出来て楽しいです。もう1回旅してるみたい。

 

終わりに

まだ始めたばっかりですが、楽しーいです!暇な時間見つけては、ちょこちょこ塗って楽しみたいと思います。