レンタルビデオ店の思い出

レンタルショップ思い出

レンタルビデオ・DVD・ショップが潰れている・・・という話を耳にしました。たしかに私も最近はネットレンタルしか利用してません。今回は昔大好きだったレンタルショップの思い出を書きます。

 

小学生の頃

DVDが無く、VHS(ビデオ)が高価であまり買えなかった時代です。当時アニメが好きでしたが、家にあるアニメDVDは2~3本。そんな私にとってレンタルビデオ店は夢のようでした。

まずパッケージを見るだけで楽しい。しっかりした作りのケースに見たことのないアニメのイラスト。裏面には内容の説明。それを見るだけでも十分楽しかった。ネットも無い時代ですからね。

でも借りれるのは1本か2本なので、その中から厳選します。レジに持っていくと、VHSをケースから出してレンタル用の袋に入れてくれました。この袋に入れて持って帰るのが幸せでした。未だにあの袋の感触覚えてる程。クタクタの柔らかい布袋です。

サンリオアニメシリーズ

よく好きで借りてたのがサンリオのアニメシリーズでした。検索したら今もDVDがレンタルできる!( ;∀;)オススメですよ~。

 

大学生の頃

一気に飛びます。(^^;)理由は近くのレンタルショップが閉店したからです。他に自転車で1時間ぐらいの所にもありましたが、中・高校生にとっては遠かった。代わりに図書館でDVDやVHSが観れたので、たまに利用してました。

で、大学生。電車で1駅の所にTSUTAYAがあったのでバカみたいに利用してました。バカと言うのはレンタルが安い時に10枚以上一気に借りるんです。1年間で何本映画見れるか!?なんて挑戦もしてました。営業時間に間に合わない時は返却BOXに入れるんですが、多すぎて入れるのが大変だったこともありました。(CDも合わせると30枚ぐらい借りてたかも)

小学生の頃にあった情緒の欠片も無い!

見られなかったDVD

1度だけ借りたDVDが見られなかった事がありました。普通に見てたら急にすごいスピードで再生されて、やっと止まったら登場人物が死んでいたという。/(^o^)\何度戻っても一部のシーンがワープしてしまいました。

小心者なので、「レンタルショップに言ったらお前がおかしくしたんだろ!」と言われるんじゃないかとビビってましたが、あっさりレンタル無料券をくれて信じてくれました。その時に「再生してどれぐらいの時間でおかしくなりますか?」と聞かれたので、こういう事があったらメモして行くことをオススメします。

 

現在(社会人)

ネットで借りて~自宅に届き~ポストへ返却♪のネットレンタルを利用してます。今はDVDは1枚ずつ借りるので(見る時間がなかなか無いから)、多少高くても届けてくれて返却が楽な方が助かります。

借りないでネット配信で見る方法もありますが、これは慣れないんですよね・・・。やっぱり借りる物体が手元に欲しい。そのうちネット配信にも慣れるかもしれませんが、今の所はネットレンタルに落ち着いています。

DMMをかれこれ8年使ってます。何でDMMかは試しに使って問題なかったから。不満も無かったので他のレンタルサービスに変えず、そのまま使い続けています。さっき書いたサンリオのアニメシリーズも取扱ありました。

(´-`).。oOまた借りてみちゃう?

 

終わりに

レンタルショップ1つにしても、時代の変化に合わせて自分も変わってしまったなぁとしみじみしました。私にとっては過ぎ去ったものですが、今の子供たちにとってはどういったものを提供するのが良いんでしょう?パッケージを見る楽しみはあって欲しいなぁ。