将棋が全然覚えられない(TOT)

将棋初心者覚えられない

子供でも20分で打てる様になるそうです。そんなばかな!!!

 

まったく覚えられない

まずは駒の動かし方を覚えないとってことで一通りノートに書きましたが、すぐに忘れました。『歩』しか覚えてない!『歩』は前にしか進めないから、とっても分かりやすいです。他は頭の中で混ざってわけがわからない。\(^o^)/

駒の動かし方でつまづきましたが、その先の将棋のやり方はもっとわからない。気がつけば負けてる。一体どうすれば勝てるゲームなんでしょう?。゚(゚´Д`゚)゚。←このレベル

 

困った時のDS頼み

遊んで将棋が強くなる!!銀星将棋DS 感想ゲーム

以前、百人一首をDSで覚えたので将棋もニンテンドーDSで覚えることにしました。でもこのソフト8年前に買って一回挫折してるんですよね。

遊んで将棋が強くなる!!銀星将棋DS ゲーム感想

初心者用の将棋講座が入ってるけど、文字を読むだけなのでチンプンカンプン。私だけかもしれませんが、何を言ってるのかわからない状態。(^O^;)

遊んで将棋が強くなる!!銀星将棋DS ゲーム感想

とりあえず対局しながら覚えてみよう!という、行き当たりばったりな方法で勉強してます。DSには2点良い機能があります。

  1. 駒が動かせる所にしか動かせない
  2. 次の一手を教えてくれる

これがとても助かる!リアル将棋だったら、前にしか進めない『歩』を横に打って注意されるかもしれませんが、DSではそもそも横に打てない。打てる場所にしか打てないので、少しずつ「この駒が動かせる範囲はここ」みたいに覚えられてきました。

あと、打って良い場所ばっかり気にしてると簡単に相手に攻め込まれて負けてしまいます。守るだけで精一杯。それも守りきれなくなって負ける。(ノД`)シクシク

なのでどこに打って良いかわからない時は『次の一手』ボタンを押して、教えてもらいます。自分で「ここに打ちたい」という考えがある時は自分で打って、わからない時は頼る。徐々に自分一人で打てるようになれば良いなと思っています。

特に『持ち駒』の使い方は『次の一手』に教えてもらわなきゃ全然わかりませんでした。というか、持ち駒を使う余裕すらなかったです。

 

きっかけ

そもそも将棋をやろうと思ったきっかけは、将棋盤があればどこでも誰とでも出来ること。覚えておいて損は無いですよね。将棋盤を貸してくれる所は結構ありますが、将棋が出来なきゃ使えませんし、知らない人とも将棋を打ってコミュニケーション取れたら楽しそうです。

あと、島朗さんの『島研ノート 心の鍛え方』という本を読んだのもきっかけです。

島研ノート心の鍛え方

将棋は全然わからないけど、心の鍛え方に興味を持って買いました。でも読んでみたら将棋の話ばかりで(当然)、一回目は早々に挫折。最近、数年ぶりに読んだら前より読めて、読んでたら将棋が打ちたくなって勉強してる次第です。

心を鍛えたくてこの本を読むと「あれ?」と、肩透かし食らうかもしれませんが、将棋のプロから発信される言葉はとても興味深かったです。そもそも『島研』自体知らなかったので、「そんな研究会があったんだ」という事が衝撃でした。

【将棋】伝説的研究会 島研【羽生善治】 - NAVER まとめ

島朗さん想像

本読んで「島さんはこんな感じの人かな?」と想像して描いた絵です。文章から「書いた人はどんな人だろう?」と想像するのが楽しくてよくやるのですが、今回は写真見たら全然違いました。(^^;)

 

おまけ

ヒカルの碁加賀表紙

10代の頃、漫画『ヒカルの碁』が好きで、特に将棋部の加賀が好きでした。『ヒカルの碁』のスピンオフで『加賀の将棋』読んでみたかったな~。1話だけ番外編で加賀の話が読めましたが、打ったのは囲碁ですし・・・。(囲碁漫画だから当然)

 

終わりに

対局では2手先、3手先を考えながら慎重に駒を動かしていく必要がある

引用元:禁じ手以前のダメな将棋の駒の動かし方

今の所、これが全然出来ません。他にも出来ないことだらけですが、自分でわかって動かせたら楽しいと思うので頑張ってみます。

↓私が使ったゲームは古くてもう売ってないので、3DS版を載せておきます。(ニンテンドー3DSが無いと使えないので注意!)

スポンサーリンク
スポンサーリンク