買い物エッセイを書いてみる

買い物エッセイ

こちらの記事を読んだら、『買い物エッセイ』というものを書きたくなったので書いてみました。

お金の使い方とモノの買い方で、人生観というやつがわかってしまう...... | チェコ好き

 

『買い物エッセイ』って何だろう?

そもそも読んだことがほとんど無い。あるかもしれませんが、『買い物エッセイ』だと意識して無いですね。

とりあえず買い物について自分の考えや思う事を書いてみます!これ、いろんな人の読んだら楽しそうだなぁ。(^^)

 

買い物エッセイSTART

私は買い物があまり好きではありません。好きなものが手に入るという意味では好きですが、それ以外の煩わしさが苦手。

  • お店に人がたくさんいる時(人混み苦手)
  • はっきり欲しい物が決まってないと買えない
  • 似たものが複数あると決められない
  • 手持ちの物とのバランスを考えなきゃいけない

こういうことが重なると、「あ~!もう買い物嫌だ!帰りたい!」と全てを投げ出したくなります。それか適当に選んで、後で公開するパターンです。

そういうことが半分ぐらいあるので、逆に欲しい物をストンと買えた時はとても気分が良いです。だから欲しい物がある程度決まってからする買い物の方が好き。

 

例外もあるよ

そんな私がよく買い物する場所があります。それは旅先。旅先だと、財布の紐が緩みまくります。だって、ここでしか買えないなら買わなきゃ!満足感も高く、後悔もほとんどしません。

旅先での買い物が楽しいかはわかりませんが、ストレスが少ないのは間違いない。ただ、普段がこの状態だったら出費が多すぎるので良くない。

私がほどほどに貯金できているのも、買い物が好きじゃないからかもしれません。もっと貯金をしたかったら、旅を減らせばいいんだな。

 

買い物ストレスを無くす方法

お気に入りのセレクトショップがいくつかあると良いです。セレクトショップとは、店主さんのコンセプトで選んだいろんなブランドの服や雑貨を並べているお店です。品揃えを見て自分に合ってるお店なら、その中から選べば良いのは楽ちんです。

例えば黒のセーターが欲しくても、デパートへ行けばいろんな種類のものがたくさんあります。でもセレクトショップでは、2・3種類しかないし、それが好みである確率は高いので満足いく買い物が出来ます。

こういうのを『サーチコスト』と言うらしく、私の代わりにお店の人が代わりにサーチ(=探索)して店頭に揃えてくれる。その行為は価値あるものだと思います。お店によっては「こういう服がほしい」と言うと探してくれる所もあるので有り難いです。

自分でいろんなお店を回って探したい人は別ですが、私みたいに探したり比較するのが苦手な人には嬉しいです。買い物時間の短縮にもなりますし。

それにお店の人はオシャレでセンスもありますからね。(^^)

Crouka

ネット通販ではCroukaがお気に入りのセレクトショップです。好みのものがたくさんある!

可愛いな~。(^^*)

 

買い物の好きな所

散々買い物は好きじゃないと書いてきましたが、ショップ袋は大好きです。もっと言うと、店員さんが買ったものを畳んでくれたり、薄い紙で包んでくれたり、そうしたものを袋に入れて渡してくれるまでの過程が大好き。

この幸福感はお店での買い物でしか得られません。

そして、デザインが良いショップ袋を持って歩く時間も幸せ。家に帰るまで幸せ。たまに邪魔になるけど、でも幸せ。

こんな性格なのでショップ袋は溜まる一方で捨てられません。(^^;)

 

終わりに

思いつくことをツラツラ書いてました。あと、地方都市のデパートって買い物しやすいです。都市部より空いてるので、旅行のついでに寄ってみてはいかがでしょうか?その土地にしかない百貨店だと、包装紙や紙袋を手に入れる楽しみもありますよ。