【東京】今まで泊まったホテル・旅館まとめ

宿泊履歴東京

東京で泊まったことのあるホテル一覧です。レトロ・駅近・お手頃価格!

 

東京都

ホテルタチバナ(2016年)

ホテルタチバナ

このレトロなテーブルと椅子がお気に入り。

ホテルタチバナ

とても落ち着く部屋。(笑)

ホテルタチバナシャワー

シャワーのみの部屋にしたらこんな感じで、なかなか衝撃的でした。シャワーカーテンあるのでトイレは濡れません。



ホテル末広(2015年)

蒲田駅のすぐ前でアクセス最高。部屋にお風呂はありませんが、共用の温泉がありました。映画、『リップヴァンウィンクルの花嫁』にも登場したホテルです。レトロ好きな人にオススメ。



ビジネスホテル福千(2014年)

南千住駅から歩いてすぐ。隣がお墓ですが、入ってしまえばわからない。とにかく安い。シャワー、風呂、洗面所、トイレは共同。



一富士旅館(2014年)

浅草寺隣という面白い立地。まるでおばあちゃん家に来たかのような雰囲気でした。お風呂、洗面所、トイレは共同。お風呂は近くに共同浴場があるので、そちらを利用するのも有り。

夜の浅草寺

夜の浅草寺をお散歩するのも楽しいです。

夜の浅草

お店は閉まっていますが、シャッターに描かれた絵が見れました。



【閉業】日本青年館ホテル(2014年)

国立競技場の近くにあったホテルです。国立競技場建て替えにより、こちらも閉業。

修学旅行生とか、スポーツの大会で来た人たちが泊まるような印象のホテルでした。理由は、都内なのに1部屋が広い(たしか一人部屋はなかったはず)、エレベーターホールが広い、最上階に広い共同浴場がある。

CIMG0551

部屋の窓から、国立競技場が見えました。

 

島根イン青山(2014年)

島根なの?青山なの?という不思議な名前のホテル。ホテルのロビーには島根関連のものがあったのですが、結局どういう繋がりだったんだろう?(HPを見たら『島根県民向け宿泊案内』がありました)

渋谷や表参道徒歩圏なのに宿泊代はそんなに高くなかったです。


 

終わりに

都内は宿泊費の幅が大きいです。安い宿は早めに予約しないと、空きが無くなってしまうので注意。男性はカプセルホテルがかなりあるので羨ましいです。(女性向けカプセルも少数ですが有り)