ペアチケットが憎い

ペアチケットアヒル

よく懸賞で10組20名様をご招待とかあるじゃないですか。なぜペアでプレゼントする!いや、わかるんですが一緒に行く相手がいない時探すの大変なんですよ。

 

昔のトラウマ

興味がない人を一緒に連れて行って、つまんないけどつまんない素振りを見せないように努力された事があります。その努力は気遣ってくれて有り難い事だけど、あまりに痛々しすぎて辛かった。

痛々しいとはまた違うかな。トイレに行って30分帰って来ないとか。「気にしなくていいよ」って言われても私は気にしてしまう性格だったので、一刻も早く帰りたいと思ってしまいました。楽しめなかった。

それ以来、ライブや舞台は基本一人で観に行く様になりました。自分はすごく行きたいと思っても、一緒に行く人がそこまでじゃなかったら誘わない。誘う時もあるけど、当日は相手も楽しんでるのか心配してしまう。

 

ペアチケット!

こんな感じなので、チケットプレゼントがペアしか無い時は悩みます。一般発売があるチケットならまだ良いけど、応募した人しか行けないイベントはペアで応募するしか方法は無い。なんでペアしか無いんだよ~。

 

困ってる人いません?

理由は違えど「なんでペアしかないんだ!」って困ったことある人いません?

 

探すのに苦労した話

急に友人が一緒に行く予定だったコンサート行けなくなって、余ったチケットをどうするかかなり悩んだことがあります。行ってくれそうな人を必死で探しました。

なんとか1人行ってもいいよという友人を見つけて行くことが出来ましたが、本当自分の力だけじゃどうにか出来ない事ってしんどいです。私が頑張っても、相手が「うん」と言ってくれなきゃダメですし、それが無理のあるものだったら昔やったことの繰り返しですし。

 

幸か不幸か

こんなペアチケット嫌いなせいか、ペアチケットの懸賞全然当たらないんですよね。きっと神様が「行くな。っていうか、応募するな。探すの苦労するぞ!」って当たらないようにしてくれてるんだと妄想してます。(笑)

こういうのも縁なので、ハズレるってことは縁がない。その代わり当たったものは縁があったと思って、大切に楽しみたいと思います。

 

終わりに

ペアのほうが発送手続きも半分に済むというメリットもありますよね。同じ趣味の友だちがいるってこういう時、本当良いなと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク