【駅弁】復刻!鮭の焼漬べんとう【新潟】

鮭の焼漬べんとう復刻

上越新幹線車内にあった冊子に、「昔販売されてた駅弁が復刻されてるよ~」と書かれていたので早速新潟駅で購入しました。

新幹線座席冊子

 

お弁当の話

鮭の焼漬べんとう復刻

てっきりお弁当自体復刻されたのかと思ったら、50年以上販売されているロングセラー弁当と知りびっくり。開けてみるとたしかに懐かしい感じがすごくする!ちょっとタイムスリップした気分です。

じゃあ何が復刻されたのかと言うと、掛け紙です。紙の紐で縛られてるのも良いですね~。って、この紙紐は今販売されてるのでも使われてるそうです。(^^;)お弁当と一緒に写ってる紐も、なんだか絵になりませんか?

ちなみに復刻版は2016年11月30日まで販売です。

 

食べた感想

取り立てて美味いわけではないですが、どれも安定した美味しさでした。しなちくが入ってるのは珍しい。棒状のコロッケも、大きな卵焼きも、鮭の焼漬もあまり見慣れないと思いました。

お茶を買いそびれたので、パイナップルの水分には大いに救われました。(笑)みずみずしくて美味しかった~。

 

掛け紙

鮭の焼漬べんとう復刻掛け紙

一箇所、今とは違う所があるんですがわかりますか?

 

終わりに

鮭の焼漬べんとう復刻掛け紙

復刻弁当良いですね。懐かしいものが好きなので、包み紙のデザインにもトキメキました。

あと、さっきの掛け紙の話。一箇所違うのは『国鉄』の所です。国鉄時代を知らないので、たった2文字でも嬉しく感じました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク