【鉄道】宇都宮(栃木)~熱海(静岡)まで乗換なし!快速アクティーと上野東京ラインが思いの外快適だった話

快速アクティー宇都宮線

2015年に上野東京ラインが開業してから一度は試してみたかった、乗り継ぎ無しで一気に宇都宮まで旅行。今回乗ってみたので感想をまとめます。 ※特急なしの在来線で行く方法です。

 

良い点

  • 乗換なし
  • 安い

悪い点

  • 新幹線に比べると時間がかかる

 

説明

熱海~宇都宮を新幹線で行った場合と比較します。

快速アクティー+上野東京ライン

在来線あ

新幹線

新幹線あ

39駅も止まるのはしんどいかもしれませんが、料金は半分以下です。時間は2倍まではいきませんが、1.75倍かかります。時間優先か?お金優先か?

乗り換えいらず

東京駅での乗り換えが苦手な人にはとっても便利!私も苦手というほどではないですが、人が多くて疲れちゃうのでそれが無くなるのは嬉しい。乗り換え苦手・駅で迷子になるという人にもオススメです。

 

乗車体験記

乗車時間が長いのでグリーン車に乗りました。(グリーン券が必要)

グリーン車の注意点

  1. 乗車する電車にグリーン車両があるか確認する事。
  2. 指定席ではない。空いてる好きな席へ。
  3. 満席の場合グリーン券を持っていても乗れない事がある。(その場合払い戻し可能だけど、少々面倒くさい
  4. 車内で買うと高いので乗車前に購入する。

今回(土曜日)は、横浜あたりでほぼ満席になりましたが東京駅で降りる人がたくさんいたのでその後は空きました。混雑具合は乗る電車次第ですね。

グリーン車は座席も広いし、トイレにも行きやすいので便利。グリーン車にはグリーン車専用トイレがありました。あと、少しだけですが車内販売もあります。お弁当は無かったかな。(あやふや)飲み物はありました。

乗換なしで行ける不思議

いつもだったら乗り換えなきゃ行けない所が、ただ座ってるだけで行けちゃうというのは不思議な感じでした。

東京駅で降りて~階段降りて~改札通って~階段登って~・・・。これだけですが、しなくて良いのは楽!乗り換え時間が短い時はドキドキしますが、そういう心配も必要ないですね。

 

長時間乗車のためのアイテム

間食

お腹が空いた時用に。

飲み物

喉が渇いたり、急に咽た時辛いので。車内販売あるの知らなかったので、事前に用意して行きました。

本読んで、景色見てを交互に繰り返してたら到着しました。何もせずただ座ってるだけじゃ辛い。

 

終わりに

宇都宮は遠いと思ってましたが、この行き方だと近く感じました。(時間はたくさんかかってるのに)乗り換え苦手な人には、オススメです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク