NEGiFES 2016感想「negiccoライブ初参戦!」

ネギフェス2016negifes感想

Negiccoのライブには一度行ってみたい!でも、アイドルのライブって掛け声とか振り付けとかあるから初心者にはハードルが高い・・フェスなら行けるんじゃないか!?ということで行ってきました。※ 記憶違いや間違い等あるかもしれませんので、ご了承下さい。


12時からスタート

11時50分頃会場到着。開場は11時でしたが整理券番号がたぶん最後の方だし、後ろでのんびり見れればいいや~と思ってギリギリに到着。会場は埼玉県・所沢航空記念公園野外ステージです。

関連:所沢航空記念公園 野外ステージ 感想

野外と言っても屋根があるので、雨天でしたが開催出来ました。よかった~。雨の降り方は凄まじかったけど。(苦笑)この話はまた後ほど。


最初はMステ的に

Mステっぽい(自称)感じに始まりました。NegiccoがアカペラでMステのテーマを歌ったのが可愛かったです。ゆるい感じに出演者の方たちの紹介とトークを楽しみました。Negiccoこんなに面白いんだ!トーク上手い!とびっくり。

この時間が結構長くて、その間にご飯食べることが出来ました。到着が遅かったので助かった~。この時間は物販も飲食店も空いてました。


アイドルネッサンスSTART

掴みが最高!1曲目は『お祭りマンボ』のカバー!

お祭りマンボ
美空ひばり
2012/05/29 ¥250

ライブ始まったばかりでテンション低かったのに、立ち見エリアに行って一緒に「ワッショイワッショイ!」と騒ぎたくなりました。(笑)楽しいし、アイドルネッサンス歌上手い。ダンスも上手い。衣装の上に法被を着てて、可愛いかったです。その法被の背中には文字が書かれていて、全員順番に並ぶと「NegiccoさんLOVE」になってました。そして、2曲目は『夏の決心』のカバー。

これはネギフェス前にYOUTUBEで見てたんですが、ライブで見たらなぜか泣けてきて泣きながらみてました。(TT)

Negiccoを知ってアイドルに対して持っていたイメージが変わったんですが、またアイドルネッサンスを見て印象が変わりました。アイドルって言っても広いんだなぁ。『可愛い女の子たち』ぐらいで思考停止してましたが、実際に見るとそれどころではない情報をバシバシ届けてくれるんですよね。アイドルネッサンスオリジナルの曲も良かったので、今度CD聴いてみます。

Negiccoとコラボ曲

アイドルネギッサンス結成!『ネガティヴ・ガールズ!

お客さんのノリがすごく良い!これがアイドルのライブか!お客さんの掛け声で歌にボリュームが増し、より楽しくなりました。


レルヒさん

アイドルネッサンスが終わり、ステージの準備をしてる間Nao☆がレルヒさんの被り物をして?(よく見えなかった)、飲食店の紹介をしてくれました。転換の時間ってボーッとしてるだけなので、こういうの嬉しいです。情報はちょこちょこ間違っていましたが、それも楽しむNegiccoファンの優しい空気がありました。


土岐麻子START

アイドルネッサンスから一変して大人の女性の時間に。最初のMステ的な紹介の時、Negiccoが土岐さんと朱鷺(新潟で有名)を掛けてて上手いな~と唸りました。

今回のライブで斉藤由貴さんの『青空のかけら』を歌われたんですが、今まで土岐さんの歌だと思い込んでました。(^^;)昔はCDで聴いてたのに、今はパソコンに取り込んでランダムで聴いてるので、カバーソングと土岐さんの歌がごちゃ混ぜで。土岐さんが曲紹介をしてる時、「そ、そうだったの!?」とびっくり。それぐらい、上手くカバーされてるんですよ~。

ちなみにカバー曲が収録されてるのはこのアルバム。興味のある人は是非是非聴いてみて下さい。私が一番好きなカバーは、ビル・エヴァンスの『Waltz for Debby』。

土岐さんの選曲に、新潟出身のNegiccoに対してのものがあり、1曲目の『世田谷ボーイ』は新潟ガールのNegiccoに対してのものだそうです。

あと、『佐渡おけさ』のJAZZアレンジ。歌詞の意味はさっぱりわからないんだけど、かっこよかった~。

佐渡おけさ
白井幸子
1989/12/16 ¥150

新潟と言えば日本酒ということで、日本酒のCMソングになった『きみだった』。新潟じゃなくて京都(黄桜)のCMソングなんですが、という土岐さんの正直なコメント。(笑)

順番が滅茶苦茶ですが、Negiccoに歌詞提供した『矛盾、はじめました』のセルフカバーもありました。もう一回聴きたい!そして、Negiccoとコラボした『Gift ~あなたはマドンナ~』。Negicco目線で「あなた=土岐さん」みたいになってる感じでした。


堂島孝平START

ずーっと座っていたので、お尻が痛くなってきました。ということで、ひっそりと初のスタンディングゾーンへ。そんな理由だけじゃないですよ!堂島さんの『き、ぜ、つ、し、ちゃ、う』が大好きで、これはスタンディングエリアで楽しみたいと思ったんです。1曲目は『6AM』!大好き!

それにしても、アイドルネッサンスは神田(お祭りマンボ)・土岐さんは世田谷(世田谷ボーイ)・堂島さんは東京(6AM)。何この東京押し。(笑)新潟VS東京!?堂島さんはトークも面白くて、自分のことを知らないだろうNegiccoファンを上手く巻き込んで盛り上げていました。選曲もコール&レスポンスのし易い曲が多かったですし。そして、『き、ぜ、つ、し、ちゃ、う』!

ほら、楽しそうでしょう~。とっても楽しかったです。ネギフェス来てよかったー!そしていよいよ、トリのNegicco登場です。


Negiccoスタート

スタンディングエリアに人が増えました。ライブスタート!『ときめきのヘッドライナー』。盛り上がりがすごかったです。

そうそう、Negiccoと言えばネギライト

ネギライト13negilight

ペンライトのたぐいは振ったことが無くて、どうしたらいいんだろうと困ってたんですがこの1曲目のファンの勢いを見てたら振れました。(笑)初めは照れくささやフリを間違えたらどうしようって不安になったんですが、出来る範囲でいいのでやってみるとすごく楽しいです。あと、後ろから見てるとお客さんの振るネギライトが可愛い。(*´ω`*)自分もこの可愛い光景の1つになれたら嬉しい。そう思えば振れちゃいますね!

サンシャイン日本海

演奏中に、ステージから見て左後方をみんなが見てたんですが誰かいたのかな?夕日が出てた?それとも、この歌は左後方を見るルールがあるとか??

圧倒的なスタイル

Negiccoのライブに行くのをビビッてた理由の1つが、ラインダンス。アイドル好きの友人(negiccoを勧めてくれた恩人)に、「この歌ではお客さん同士、肩くんでラインダンスするんやでー」と教えられて、そんな高度なこと出来ない!((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルと完全にビビッてしまいました。高度というか、テンション低くてノリの悪い人間にとってはハードルが激高なんです。

( ^ω^)「でも後ろだからラインダンスはしないだろう」→ラインダンスしました。油断してた。でも、見ず知らずの人と肩を組んで踊るの悪く無いですね。なんか幸せな時間でした。(笑)

Negicco総括

NegiccoはずーっとCDで聴いているだけだったので、ダンスを踊る姿が新鮮でした。上手いし、良い振り付けが多い。

土岐さんがカバーしたので、『矛盾、はじめました』は無いかな・・・と思ったんですが、あったー!土岐さんバージョンとはまた違っていいですね。もちろん他にもNegiccoが歌った歌はありましたが、ちょっと物足りない。これはワンマンに行くしかない!?


終わりに

アンコールはあったのでしょうか・・・?12時~17時(5時間)だったので、ヘロヘロになって帰ってしまいました。ヘロヘロだったけど、元気をすごくもらって気持ちは浮かれてました。ネギフェス最高!

あと、今回のネギフェスで印象的だったのは豪雨。屋根があるとは言え野外なので雨が吹きこむし、座席の下を川の様に流れていました。長靴で来てた人は正解ですね!靴ぐしゃぐしゃになりました。(^^;)

スポンサーリンク
スポンサーリンク