【旅を楽しむ】旅先の銭湯に行こう!

一の湯銭湯

特にビジネスホテルに宿泊した時は良いですよ!


銭湯をおすすめする理由

銭湯になじみがない人は、銭湯にどういうイメージがありますか?私もそんなに詳しいわけではないですが、銭湯に行く前は『大きいお風呂に入れる』ぐらいしか利点を考えていませんでした。たしかにそれも魅力的なのですが、他にもいろいろあるんです。

ものすごく温まる

銭湯によるみたいですが(薪で沸かしてる所が良いらしい)、びっくりするぐらいホカホカになります。冬に利用した時、「ホテルまで湯冷めしたらどうしよう・・・」と思っていたら、普段家のお風呂を使うより保温性(?)が良くて驚きました。

建物を楽しめる

最新式の銭湯もありますが、やっぱり昔ながらの銭湯が多くそういった建物が好きな人にはたまらないと思います。外装もだけど、内装もいいんですよ。これは入ってみなきゃわからない。

馴染みがない人には刺激的

見たことがない蛇口のある銭湯もあります。どうやって使うんだろう?と考えるのも、脳に刺激があって楽しいですよ。

電気風呂を知っているか!?

もし知らなかったら、人生に一度入ってみて下さい。(怖い人は無理しない様に)すべての銭湯にあるわけではないので、注意。電気風呂経験者とお話すると、盛り上がります。(笑)私も初めて入った時はびっくりしました。ビビビビビ!

いろいろな銭湯がある

まったく同じ銭湯なんてありませんから、違いを比べるのも楽しいです。浴槽の深さや、壁絵やタイル、脱衣場の作りなど様々な違いを発見出来ると思います。

地元の人とおしゃべり

時々、地元の人が話しかけてくれるのでおしゃべりが出来て楽しいです。

大きいお風呂

ビジネスホテルの浴槽って、女の私でも「狭いな」と思う時があります。180cm越えの人とか、どうしてるのかな?是非、銭湯の広い浴槽でくつろいで下さい~(^^)/


オススメの宿泊施設

勝崎館(石川県)

金沢まで電車で数駅、または車で約25分という立地に朝夕付きでリーズナブルなお値段。それも魅力ですが、なんと言ってもこちらの宿の横に銭湯が付いてるんです!館内とつながっているので、宿泊者は銭湯に入りたい放題!(夜中など銭湯が休んでる時は入れません)夕方はご近所の人が何人かいらっしゃってましたが、朝は一人で利用できて最高でした。

かつざき石川県料理感想

ご飯も地酒も美味しかったですし、金沢行くならまた利用したいお宿です。


終わりに

銭湯に馴染みがないと、最初は緊張したり戸惑うと思います。でも、えいや!っと入ってしまえばなんとかなるものですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク