『ホイッスル!』舞台キャスト感想と原画展のこと

『ホイッスル!舞台化』最初にその話題を聞いた時(MANGA姉っくす!)は「サッカーを舞台でどうやるの!?」と不安の部分が大きかったですが、メインビジュアルを見たらかなりキャラクターと似ていて期待が高まりました。(^^)今回は舞台公開前に思ったことや、原画展について書きます。原画展やるの知らなかった!

追記:舞台と原画展行ってきました。

 

舞台キャスト感想

こんなに似せてくるとは思わなかったです。すごいなー!

特に似てると思ったのが、森長。漫画を実写化したらこんな感じだよね!という姿にびっくりしました。高井はメインビジュアルより、役者さんの普段の姿の方がイメージに合ってると思いました。(笑)

武蔵森

この3人もいい感じですね!鮎川さんの渋沢には、何か色気があります。このメインビジュアルだと、三上が江口洋介さんに似てる。藤代はまさにイメージ通り。本当、2.5次元やー。

桜上水

個人的に、水野とシゲの役者さんが10歳差なのがツボです。作中では1歳差なのに!きっとこの10歳差が、じわじわと2人の歳の差を感じられる雰囲気を作り出してくれるんじゃないかと期待。風祭役の中村くんはニンニンジャー(キニンジャー)だったんですね!この写真見ただけでは、気付けませんでした。

水野役の秋元さんは特技がサッカーだそうなので、それが舞台で何かしら生かされるのか楽しみです。水野役の人がサッカーが特技というのも、よりリアル感があって良いな。桜上水の4人の中では、一番基本が出来てるサッカー上手キャラのイメージなので。

結人!?

森川くんを最初見た時、若菜結人かと思いました。(笑)眉の感じとか、笑った感じとか、結人っぽい!

 

舞台タイトル

『ホイッスル!BREAK THROUGH-壁をつき破れ-』

読み切りの『BREAK FREE』を連想するタイトルだったので嬉しかったです。そういうつもりは無いかもしれませんが、『BREAK FREE』があって『ホイッスル!』があって舞台があるという流れを頭の中でイメージして感慨深いものがありました。

 

特別記念番組

人気青春サッカー漫画が初の舞台化!初の独占お披露目です!舞台『ホイッスル!~BREAK THROUGH-壁をつき破れ~』特別記念番組

放送日は5/8でしたが、2016/8/1現在でも見れます。舞台に出演される役者さん17人の賑やかな番組。見逃してたので、見れてよかったです。

 

原画展の話

樋口大輔/原画展

原画展のことはまったく知りませんでした。さらに、画集も発売されるそうで!Wでおめでたいですね。画集タイトルは『DOUBLE WIND』。アニメの主題歌と同じ。何か思い入れのある言葉なのでしょうか?2倍の風?原画集にタイトルの由来が書かれてたらいいな。

あと、原画展のビジュアルがまた良いんですよ!雨のグラウンドでのリフティング。作中の名シーンですね。リフティングは得意×サッカー大好き、という主人公の要素が十二分に現れたとても気持ちの良いシーンだと思います。チラシでいいから、欲しいなぁ~。

写真で見ただけでも、印刷された絵と原画は違うんだなとわかりますね。

描き下ろし日替り特典シール

※入場特典シールは開催日によって絵柄が変わります。全部で9種類です。
8月31日 風祭将  
9月1日 水野竜也
9月2日 不破大地
9月3日 佐藤成樹
9月4日 椎名翼
9月5日 藤代誠二
9月6日 渋沢克朗
9月7日 三上亮
9月8日 真田一馬、郭英士、若菜結人

出典:樋口大輔原画展~ホイッスルから24年の軌跡~

描き下ろし!!!!ぜ、全部欲しい・・・。なぜか大トリがロッサトリオ。(笑)やっぱりこの3人は一緒なんですね。本音を言えば、シールは貼らずに保管しちゃうと思うので、劣化しにくいポストカードとかの方が嬉しかったかも。

土日(9/3・4)が人気投票1位・2位のシゲと翼なのは偶然なのか、計算なのか。上手いです。

 

終わりに

どんなストーリーで、どんな演出がされるのか、公演日までに想像して楽しみたいと思います。風祭が転校してきた所から始まるのか、いきなり武蔵森戦が始まるのか・・・。翼はどういう形で登場するのか?サッカーの試合シーンはどうやるんでしょうね?

あと、ライブビューイングもあるので遠方の方は映画館でも見られます。上映館数の多さに、びっくり!連載終了してしばらく経つので、どれぐらい人が集まるのか全然想像出来ません。どうなるのかな?

なにはともあれ、公演日までいろいろ想像して楽しみたいと思います!