一度手放したのにもう一度購入した漫画10作品

漫画棚

初めて漫画を買ったのは小学生の時でした。それから少しずつ増え、お小遣いが足りなくなって売ったり、また買って売ったり繰り返してきました。その中で、一度売ったのにまた買った漫画がいくつかあります。思い出を振り返りつつ、その漫画をご紹介。皆さんもそういう漫画、ありますか?

 

また買った漫画

ライジングインパクト 鈴木央

今、七つの大罪が大人気の鈴木央先生の初連載作品です。今までたくさん作品を発表されましたが、未だにライジングインパクトが一番好きです。(次点は君と僕の間に)

この作品は一度打ち切りにあい、連載終了になったのですがその後連載再開。私もこの頃に1巻を売ってしまい、連載再開後また買いました。その後金欠になりまた売って、結局ライジングインパクトの1巻は3回買いました。(^^;)

こんなに買い直す作品は今後、もう無いだろうな。

あなたとスキャンダル 椎名あゆみ

少女漫画誌りぼんで連載していました。大好きで何度も何度も読んで、もういいかなーと思って高校生ぐらいの時に売ってしまいました。大好きならとっておけばいいのに。

その後大人になって読みたくなって文庫版を買い直しました。もう当時のコミックスは売ってなかったんですよね。文庫版では修正された箇所もあるので、コミックスは貴重。(修正前の方が好きだった)大人が読んでも楽しい、ドタバタした少女漫画です。

こどものおもちゃ 小花美穂

これもりぼんですね。りぼん系はほとんど高校生の時に手放してしまったので、大人になって買い直してばかりです。きっかけはスカパーでアニメを見たこと。久しぶりに見たら面白くて!あと、「当時は意味わかってなかったな~」というセリフがいくつかありました。(笑)

ルナティック雑技団

ルナティック雑技団 全3巻 完結セット (りぼんマスコットコミックス)

同じくりぼん。小学生の頃、窒息しそうなほど笑いました。(「ガスが漏れていませんか」がツボにはまった)古い漫画なのに、当時と同じコミックスがまだ売っててびっくりしました。しかし、2015年に未収録作品も入った新装版が発売されて買おうか非常に迷う。(もっと早く出してくれれば・・・)

新装版 ルナティック雑技団 1 (りぼんマスコットコミックス)

表紙がゴージャスです。(笑)

姫ちゃんのリボン

何で買い直したのか覚えてない。(^^;)連載当時は姫ちゃんが良い子であまり好きじゃなかったのに、大人になると好きになりました。大人になると印象が変わる作品って、ありますよね。(『ぼくの地球を守って 』は印象がすごく変わった)

ママレード・ボーイ 吉住渉

なんとなく久しぶりに読み返したいと思い購入。買い直すにしても、前はコミックス・今度は完全版だと同じ物では無いので買いやすいです。文庫版は小さいし表紙が地味になってるので、コミックスの方がよかったなーと思いますが、完全版だとグレードが上がってるので不満はそんなに無い。高いけど。(苦笑)

ヒカルの碁 ほったゆみ・小畑健

急にあのシーンが見たい!と思い出して購入。なので完全版14巻~20巻しか持っていません。たぶん。こんな変な買い方をしたせいで、実は13巻が探せば出てくるんじゃないかと思ってます。全巻欲しかったけど、置く場所が無いんですよね。書庫がほしい。

-女神- 早稲田ちえ

急に早稲田漫画が読みたくなって買い直しました。小学生の頃読んでましたが、今読むと「当時どれぐらい理解出来てたんだろう?」と思います。早稲田先生の漫画は神奈川ーって感じがすごくする!(笑)

きんぎょ注意報! 猫部ねこ

新装版が発売されたので購入しました。その後なかよし60周年で当時のコミックスがまた発売されたので、1巻と8巻だけ購入。

きんぎょ注意報! なかよし60周年記念版(1) (KCデラックス なかよし)

本当は全巻欲しかった!表紙がかわいいんですよね~。絵の好みが読者の中でも別れる作品ですが、私は終盤のポップな感じが好きです。

タッチ あだち充

H2が連載してた頃、同じ作者の野球漫画だということで購入。さっぱり面白さがわかりませんでした。数年後買い直して読んだら面白くて、結局完全版を全巻集めました。当時はH2のような作品を期待してたのかもしれません。同じ作者の野球漫画でも全然違いますね。(そもそも「タッチは野球漫画では無い」って言う人もいますし)

 

高校生の過ち

高校生になると漫画をあまり読まなくなり、行動範囲が広がって出費が増えるのでたくさん漫画を手放しました。目先の金に釣られやがって・・・(口が悪い)と、今は思いますが当時は当時なりにお金のやりくりに苦心してましたし、そのおかげで身についた経済観念もあります。

お金の勉強になったと言えなくはないですが「なんで手放した~!」と思う漫画もあります。(涙)当時は絶版になって手に入らないなんて、考えもしませんでしたから。

 

終わりに

最近は電子書籍化される作品が増えたので、買い直しもしやすくなりました。でも、ここで紹介した漫画は全部紙の本を購入。やっぱり、紙には紙の良さがあるんですよね。これから電子書籍化がどんどん進めば、世の中に出回る紙の本が減り、後々の希少性が上がるかもしれませんね。

あと、昔好きだったものってなかなか変わりませんね。久しぶりに昔好きだった漫画を読むのも面白いですよ。