USB型ミニデジタルトイカメラ「写真は撮れるがパソコンが認識しない(´・ω・`)」

USB型デジカメ

USBメモリ型のコンパクトなトイカメラ。写真を撮ってすぐにパソコンに取り込めるのが魅力です。が、久しぶりに使ったらパソコンに認識されない。

デバイスドライバーソフトウェアは正しくインストールされませんでした。

ってエラーが出る。もうちょっと試行錯誤してみますが、とりあえずカメラとして使用出来るので中のSDカードを取り出してパソコンに読み込んでいます。


写真の保存先

USB型デジカメ

ここに『マイクロSDカード』を入れます。入れるのは良いんだけど、取り出せない。

USB型デジカメ

小さなマイナスドライバーを使って、『テコの原理』で引き出すことが出来ました。

USB型デジカメ

マイクロSDの表面を上向きにして入れます。

マイクロSDアダプター

現状カメラに入れたままではパソコンに取り込めないので、アダプターを使って取り込みました。


どんな写真が撮れる?

USB型ミニデジタルトイカメラ写真

空です。想像してたより荒い画像。絵みたい。動画も同じ様な画質でした。音も入ります。ファインダーが無いので、どこからどこまで写真になるのかわからない。

USB型ミニデジタルトイカメラ写真

植物。鮮やかでは無く、シックな印象です。1つ気になるのが、右側に1ピクセル線が引かれてること。何でだろう?


使い方

USB型デジカメ使い方

スイッチはこの2つのみ。OFF/ONは優しくスライドさせないと、簡単に取れちゃいます。真ん中のでっぱりにストラップを通せます。

写真の撮り方

  1. スイッチをONにする。
  2. シャッターを2秒ほど長押しする。
  3. 全面の赤いランプが点灯したら撮影可能。
  4. 被写体にカメラを向けてシャッターをきれば写真が撮れます。
  5. 撮影を終了するときは、スイッチをOFFにする。

動画の撮り方

  1. スイッチをONにする。
  2. シャッターを2秒ほど長押しする。
  3. 全面の赤いランプが点灯したら、もう一度シャッターを長押し。
  4. ランプが点滅したら動画撮影モードになり、撮影可能。
  5. シャッターを押すと動画撮影が開始されます。
  6. もう一度シャッターを押すと、記録が停止します。
  7. 撮影を終了するときは、スイッチをOFFにする。

USB型デジカメ使い方

赤いランプはここに点灯(点滅)します。スイッチをOFFにしなくても、30秒間操作がないと自動的に電源がOFFになります。

取扱説明書トイデジカメ

△取扱説明書

トイデジカメ

△パッケージ


認識しない どうしよう

トイデジカメ分解

分解してみました。ネジが小さくてはずすのが大変。マイクロSDカードは分解しても取り出せませんでした。テコの原理しか方法無い?※ 今の所、認識させることが出来ません。出来たらここに追記します。


終わりに

USBメモリ型で簡単にパソコンに取り込めるのが魅力で買ったのですが、それが出来ないとかなり不便です。でも、見た目はシンプルでかわいい。この小ささ、軽さを利用して動画を撮ってみたいです。例えば真上に投げてそれをキャッチするまでの動画とか撮れるんじゃないかな?ただ、壊れないよう扱いには十分気をつけたいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク