日本で一番知らない県は山陰でも北関東でも無い

日本橋

よく影が薄い、右か左かわからない、などと話題になる鳥取と島根、群馬と栃木と茨城ですが、本当に本当に考えるとここより知らない県ってありませんか?私は、あの県のこと全然知らないんですよ・・・あの県のことを・・・。


その県は宮城県

きっかけは宮城に旅行に行った時のこと。宮城の地理がさっぱりわからなかった。

宮城県知らない

形は合ってるよね(;^ω^)・・・松島は全然違うな。ただ、これは仙台に行った後に書いたもので、行く前は仙台市の位置すらわかっていませんでした。


(当時の)私の宮城知識

  • 牛タン
  • 笹かま
  • 駅弁
  • 伊達政宗(城はあるのだろうか?)
  • 仙台市
  • 石巻市か花巻市のどちらかが宮城県(石巻市が正解)

(;^ω^)


私だけじゃないかも?

「宮城県知らなすぎる」と思いつつ、特に調べたりしていませんでしたが本屋で気になる本を発見。

それがこの本。作者は宮城県出身者なのに、

これぞ宮城という何か・・・・・・ ・・・・・・ ・・・・・・ 何も思いつかねぇー!!

※注意※ 作者はこの前に、『牛タン』は言ってます。あと、『かまぼこ工場』を思いついてはいる。

もうこの本読んだ時、「宮城県出身の人も知らないんだ!じゃあ私が知らなくても当然だ(^^)」と、とっても安心しました。(笑)って、本当に宮城県の人知りませんか??

他に、宮城県在住(出身は他県)の人と話をしたとき、「宮城のおすすめスポット?・・・何だろう・・・どこだろう・・・」という感じで、出てきたのがアンパンマンミュージアムだったんですよね。そんな・・・まさか・・・!


終わりに

この記事を書いた理由は、一般的なイメージで『知らない県』が語られることが多いけど、本当は一人一人違うんじゃないかと思ったからです。それが私は宮城県でした。みなさんはどうでしょう?最近は影が薄いことがネタになって、逆に山陰や北関東の知名度が上がっていますね。私も、もうちょっと宮城県のこと知ろうと思います。

(↑の本読むまで、石ノ森萬画館は岩手だと思ってました・・・石巻市もそうだけど、石だからなんとなく岩手だと。ひどい!)

スポンサーリンク
スポンサーリンク