東京防災が電子書籍で無料ダウンロード出来た!

東京都民以外からも欲しいという声があった、この『東京防災』。3月末に電子書籍として配信されていました。無料ですし、防災を考える上で試しにダウンロードしてみてはどうでしょう?

 

東京防災って?

各家庭において、首都直下地震等の様々な災害に対する備えが万全となるよう、一家に一冊常備され、日常的に活用できる防災ブック

出典:http://www.bousai.metro.tokyo.jp/1002147/1002211/1002246.html

防災関係の本は家庭に一冊は欲しいと思いますが、持っている人はどれぐらいいるのでしょう?私は応急処置の本しか持ってないです。急に怪我とか病気になったら怖いので・・・。この東京防災もちょっと気になっていて、以前東京の友人宅でパラパラパラ~と読ませてもらいました。

が、パラパラじゃ全然覚えられない(;´Д`)なので、電子化とっても嬉しいです。しかも無料!

ネットでも読めるそうですが、いつでも持ち歩ける&一度ダウンロードすればネット環境無くても読める電子書籍は便利だと思います。ありがとう、東京都総務局総合防災部防災管理課!

 

東京都民はちゃんと読んだのかな?

この本は東京の各家庭に配布されたそうです。結構厚みあるし、しっかりした作りだし、東京都すごいなー。そうそう、友人は封も開けていませんでした。忙しいだろうし、なかなか防災意識を持たせるのって大変そうです。

もう学生じゃないけど、ちょっと学生に社会マナーを教えることに似てる気がします。しっかり覚えなきゃって子は勉強するけど、興味ない子はスルーしちゃう。それで困ったことになっても個人の責任なんだけど、結果として社会が上手く回らなくなって周りも困ることになる・・・という様な。

私が都民だったらどうだろう?たぶん届いた時は興味津々で読むけど、すぐに存在を忘れてしまいそう。知識が頭に残ってればいいんだけど。(^^;)

 

終わりに

ということで、この記事書き終わったら『東京防災』読みます!あと、amazonで書籍の方も販売されていますが、今の所元値より高いです!(東京では税込み140円で販売されてます。)ご注意下さい。

amazonのKindleの他、SONYのReader Storeでもダウンロード出来ました。他の電子書籍サイトは確認してないのでわかりません。