星の瞳のシルエットの新作番外編はもう1つあった『ENGAGE-III 沙樹&司』感想

去年、星の瞳のシルエットの新作番外編が載るということで久しぶりにりぼんを買いました。それだけだと思ったました。まさか新作番外編がもう1つあったとは知らなかった!しかも、沙樹と司の話です。この記事にはネタバレあるので未読の方は先に読まれることをオススメします。(`・ω・´)/

星の瞳のシルエット ENGAGE-III 沙樹&司 (フェアベルコミックス)
フェアベル (2016-06-01)
売り上げランキング: 14,238

 

どこに掲載されたか?

調べたら、『冬の大増刊号 りぼんスペシャル』2016年1月号でした。わりと最近だったんですね。りぼんに掲載した新作番外編が好評だったのか、柊先生がもう一本描きたいと言ったのか、一体どういう経緯があったんだろう?

 

感想

表紙・内表紙

沙樹と司に関しては本編で少ししかエピソードが無かったので、見つけた瞬間「この二人のことを描いてくれて嬉しい!」と思いました。

表紙のカラーイラストは連載当時の物ですね。司から手を差し伸べてるのが良い(^^)この2人の関係を表す素敵なイラストです。

しかし、ページをめくって今の柊先生の内表紙のイラスト誰!?わ、わかるんだけど、童顔で特に司が別人みたい。あと、少女漫画っぽくキラキラした感じはあるもののある種のダサさが感じられる。でも、大学生って全員が全員キラキラしてるわけじゃないですからね。でも、司はキラキラ系だろ!(^O^;)

仲の良い真理子と日野くん

この2人は安定してますね。もしこの2人の番外編があっても、最初から最後まで安定して終わりそう。高校生の頃は、なかなかハードだったのに。(笑)

眼鏡取った方が可愛いんじゃない?

この男、最初女かと思いました。そして偶然通りかかる司が衝撃を受ける。そこまで衝撃を受けるのか!

司と沙樹のやりとり

司の話し方が不安定\(^o^)/

  • 「~じゃね?」わー今っぽくしてるー!
  • 「お疲れさんですねぇ」ど、どうした!?(^^;)
  • 「さすが沙樹ちゃん」沙樹“ちゃん”!?

でも2人のやりとり見たかったので嬉しいですね。ちょっと照れくさいけど。

司のバイト先

ビストロ『シルエット』!!!かわいい外観のお店です。モデルにしたお店あるのかな?あったら行ってみたいです。

そして、ウェイター司。黒エプロン似合う。

どこかで見た展開(笑)

当時のストーリーを上手く沙樹風にアレンジしていて良かったです。香澄だからああなったけど、沙樹だったらこうなるよね。沙樹がしたことがたぶん一番理想的だと思いますが、なかなかハッキリいえませんよね。このあたりのストーリー好きです。

そこまで責任持てないよ

この沙樹の態度は正しいと思う。変に責任感じて首突っ込んだらろくな事にならないでしょう。

キャンパスの樹が怖い

(・・)ストーリー関係ないけど、飾りが怖い。手描きって安心感もあるんですね。

放っとかれすぎるのは寂しい

流石にクリスマススルーはありませんね。そう考えると、クリスマスとか何かきっかけになるイベントの存在って大切かも。

沙樹ちゃん!沙樹ちゃん!

違う意味で軽い性格になってる気がする。ちゃん呼びに違和感。でも司は「女で成長するタイプの男」っていうのは変わっていないですね。何か自分が努力するきっかけを持ってる人は強いと思う。

そうだENGAGEだった

ちゃんとタイトルに合ったラストでしたね。そうか、エンゲージか!久住くんが金の指輪で、ユキちゃんも買ってやるって言ってたし、このシリーズのまとまりの良さに唸りました。そう考えると、真理子と日野くんのエンゲージも見てみたいです。1枚絵でも良いので、描いてくれないかな~。なんか、とんでもない指輪買いそう。(笑)

 

終わりに

顔が丸く幼くなってしまったのは少し残念でしたが、安定感のある作品で楽しめました。まさかこの2人の続編が読めると思わなかった!柊先生&りぼん、ありがとうございます。

星の瞳のシルエット ENGAGE-III 沙樹&司 (フェアベルコミックス)
フェアベル (2016-06-01)
売り上げランキング: 14,238

1話単位で買えるのは電子書籍の魅力ですね。(※2016/6現在、単行本化されていません)