【旅行記】あの白いお化けはどうなったのかな?十和田市現代美術館(青森県)

2009年3月に行きました。

R0010099

この写真に映ってる所だけでも、「ちょっとここの美術館は変わってるぞ!」感が伝わってくると思います。ARTってなんだろ?って人も楽しめるはず!

2008年4月に開館

なのでこの時はまだ1年たってないです。美術館が出来ると早めに行きたがるタイプですが、今までの経験上開館からしばらく経ってからのほうが見る所が増えて楽しいです。直島とか、直島とか・・・。早くから楽しめたり、その時点だから見れる所も多々あると思いますが。どっちが好き?

R0010106

まだ作ってる途中。とても気になる存在でした。

R0010112

こっちも。個人的には工事中の姿が見れるのは貴重な気がして好きです(笑)今はどうなってるのかな?

調べたらこの美術館、開館から4日で1万人突破したそうです。人押し寄せすぎー!ART好きか、青森県民か、どっち!?でもそれほど気になる美術館なんです。私も行きたくてソワソワしてました。

 

美術館の簡単な説明

十和田市現代美術館 HPを見るのが一番てっとり早いですが・・・

  • いわゆる壁に絵が飾られてる美術館では無い
  • ほとんどがインスタレーション作品

インスタレーションとは?

展示空間を含めて作品とみなす手法を指す。彫刻の延長として捉えられたり、音や光といった物体に依拠しない素材を活かした作品や、観客を内部に取り込むタイプの作品などに適用される。

出典:インスタレーション | 現代美術用語辞典ver.2.0 – Artscape

  • 一つの作品に一つの展示室という感じで、いくつもの展示室で構成された美術館
  • 多くが常設展示スペースですが、時々企画展示室で<特別展>もやってるよ
  • 美しい、かわいい、綺麗、お洒落、なんかわからないけど面白い・・・ 右脳に刺激的!

R0010104

 

日本の道百選 官庁街通り(駒街道)

美術館前の道路が美しいです。桜の木なので、春に行ったら素敵だと思います。

R0010101

ゴミ一つ無いよ!まっすぐ続く平坦な道。お散歩するのも良さそう。

R0010102

街路樹にしてはレベルが高すぎる松。

 

終わりに

ネットで調べると、この時無かった作品がいろいろ増えてるみたいで、う・・・羨ましい。遠いのでなかなか行くのは大変ですが、また行ってみたい美術館の一つです。そうそう!夜の姿はまた違って素敵なんです!色んな表情を見せてくれる美術館。一度行っただけで満足してたら、勿体無いのかも。