信州特急料金回数券を使ってお得に長野から甲府へ行く方法

R0018109

こんなお得な切符があったのかー。゚(゚´Д`゚)゚。 すごすぎたのでご紹介。これで長野へ、ちょっと気軽に行けそうです。

信州特急料金回数券

  • 長野~富士見間の特急料金が一律510円
  • 4枚綴なので、2040円で4枚セットの販売しか無い。
  • だけど金券ショップでバラ売りしてる。1枚550円とちょっと上乗せ。4枚使えるなら、駅でセット買いの方が良い。
  • 子供料金版は無い。
  • 有効期間は一ヶ月。
  • 新幹線には乗れません。特急・急行列車の自由席。(指定も使える条件があるみたい)
  • この区間走ってる特急は、しなの号とあずさ号。
  • 途中下車しなければ特急を乗り継ぐことも可能。

信州特急料金回数券(4枚つづり)|JR東日本

特急料金510円がすごすぎます!長野~富士見の特急料金は2360円ですから、その差1850円。ひえー!2人で往復使えば4枚使い切れますね。

 

長野~甲府は使えるの?

使えます。この記事メインはこの、エリア外へ行く場合の使い方です

  1. 乗車券を買う(例・この場合は長野→甲府)
  2. 信州特急料金回数券を買う
  3. 富士見~甲府の特急券を買う

これだけでOK。普通にみどりの窓口で買うと(特急料金・3010円)。この切符を組み合わせて買うと(特急料金・510円+750円(富士見~甲府)=1260円)その差、1750円。すごすぎー!

ただ乗車区間によっては、この切符買わないほうが安いので調べてから併用した方が良さそうです。(例)松本→新宿(特急料金・2380円)だけど、信州特急料金回数券使うと(510円+2160円=2670円)と290円高くなります

 

終わりに

長野県内の特急料金に悩むことがあり、旅を躊躇した事があります。こんな切符があるなら、躊躇しなかったのに!(苦笑)知ったきっかけは、長野県内の金券ショップ。教えてくれてありがとー!と大感謝です。でも甲府まで行く方法はわからなかったので、体験談をまとめてみました。

(´-`).。oO また長野・・・行きたいなぁ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク