【感想】東北土産『みちのく限定アポロりんご味』

アポロチョコレートりんご味

ミルキーやプリッツなど、ご当地限定版お菓子を観光地で見かけますが、アポロは初めて見ました。りんごのパッケージかわいいです!


リンゴが自己主張の強い果物ではないので、食べるとだんだん「あ、りんごだ」とわかる感じでした。いちごよりアッサリした印象。


箱の裏面

アポロチョコレートりんご味

東北の様々な写真がプリントされてました。

アポロチョコレートりんご味

赤べことなまはげと松島はわかったんだけど・・・他はどこだろう?右上は宮城の温泉地だったような。右下は岩手の山かな?箱には写真の説明がなかったので、自分で調べるしか無さそうです。(^^;)


他にご当地限定アポロはあるのかな?

調べたら、今は

  • 北海道メロン味(北海道限定)
  • ぶどう味(信州限定)
  • 抹茶風味(関西限定)

に『りんご味』を足して、4種類あるそうです。昔は静岡限定『みかん味』もあったそうです。みかんとチョコって相性が難しそう!みかんと言ったら、愛媛や和歌山も有名ですね。(みかん戦争勃発)


アポロ豆知識

ご当地限定アポロを調べてたら、知らなかったアポロの歴史を知りました。

アポロ|キッズおかしランド|株式会社 明治

初代アポロオシャレですね!また発売して欲しいな~。子供のお菓子というより、大人のお菓子って感じですね。あと、あの三角の形は宇宙船の形からイメージして作られたのも知らなかったです。宇宙船見たら、まさにアポロチョコでした。有名な話なのかな?これから、アポロを見る目が変わりそうです。


終わりに

今後、地域限定のアポロチョコは増えるかな?楽しみです。バナナ味を食べてみたいけど、どこの地域になるんだろう?バナナのたたき売り発祥の地・北九州でどうでしょう!?

こちらの動画は、バナナの叩き売りを即興でジャズにしてしまった楽曲です。最初は何だろう?って感じですが、最後まで聴くとちょっと感動します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク